1. トップ
  2. カネカの強み
  3. 品質マネジメントの取り組み

カネカの強み 国際規格に準じた 品質マネジメントの取り組み

品質方針

2016年5月15日

世界に先駆けて有機EL照明による新しい文化の創造に貢献すべく、最高品質の有機EL照明製品・サービスを提供するために本方針に基づき事業を展開する。

  1. 常に信頼される確かな品質を提供し、顧客満足と信頼の獲得を目指す。
  2. 人と、技術の創造的融合により、市場における最高水準の品質、最高水準の安全を追求し、さらに地球環境の保護に取り組む。
  3. 品質・サービスに関する法令規則要求事項へのコンプライアンスを徹底する。
  4. 品質マネジメントシステムの要求事項に適合し、効率的に実施し、継続的改善に取り組む。

ISO認証

カネカ有機EL照明事業体では品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001の認証を取得しています。厳しい管理の下に展開される生産システムがグローバルレベルで証明されました。

ISO認証のPDFダウンロードこちらから

有機EL照明パネル生産工場

カネカ有機EL照明パネルの開発・製造はOLED青森株式会社にて行っています。
OLED青森では、カネカ有機EL照明事業体が取得しているISO9001に基づく品質管理の下、品質の安定とお客様の満足向上に努めています。
また、OLED青森では、環境省が定めた環境経営システムや環境報告に関するガイドラインであるエコアクション21を取得しています。

Made in Japan のものづくり

有機EL照明の核となる、有機EL照明パネルは、OLED青森で開発・製造しています。
Made in Japanのものづくりの志を大切に、質の高い灯りの製造を心がけています。

安全規格対応

カネカ有機EL照明パネルは全製品に対し、RoHS指令、UL規格に適合するように設計しています。(※)
尚、UL規格に関しては、UL Online Certificate Directoryでもご確認いただけます。
モジュール、プロダクトの各安全規格の対応に関しては、弊社へご相談ください。
詳しい情報が必要な場合は、お問い合わせください。

(※)新製品のパネルに関しては、UL認証確認中のものもありますが、順次、UL認証を取得していきます。